ドライヤーでの乾かし方

まず、お風呂上りに軽くタオルでふき取って、オイルタイプのトリートメントを毛先を中心に少量つけます。
つけすぎると髪がベタつくので量に気をつけています。

次にドライヤーをかけるのですが、高温では5分しかかけません。
5分間で髪がグシャグシャになっても気にせず、とにかく色々な方向から乾かします。
それから一度櫛で綺麗にとかして今度は低温でじっくりとかけていきます。
なるべく髪からドライヤーを離すようにして風が当たり過ぎないように注意します。
この方法だと完全に乾くまでに30分以上はかかります。

髪にとって風が直接当たるのは傷む原因になると聞いたことがあります。
特に、ドライヤーの熱を当てる時間が長ければ長いほど髪へダメージを与えてしまうそうです。
髪専用のモデルさんがテレビで言っていたこの乾かし方を真似して実践しています。
時間がかかって面倒ですが、確実に髪は綺麗になりました。

標準

ボリュームをおさえるスプレー

私は髪の毛がとても多く、しかも直毛ではなくクセ毛も入っているせいで、
子供の頃からとても苦労して来ました。
小学生の頃は、まだヘアケア商品など使えないし、
母に相談しても「大丈夫よ。」と全く取り合ってもらえなかったし。
それで、一応髪の毛を伸ばして、ポニーテールか三つ編みで過ごしてきました。

でも、大人になった現在は、とても便利な、ボリュームを押さえるヘアケア商品が
たくさん発売されているので、とても助かっています。

これまでにも色々ボリュームを落とすために、試してみたものがたくさんあります。
まず、一番最初に試してみたものは、家で出来るストレートパーマです。
これで、かなりクセ毛が直り、ボリュームを減らすことができ、
このおかげで、髪型を初めてショートカットにする事が出来ました。

次に、クセ毛直しのムース、しかも、しっかり固めるスーパーハード系のムースは
ボリューム系にとっては大変ありがたく、
職場に行くときは、固めて押さえる、ということをしていました。
また、お風呂に入ってから寝る前には、つけて寝る髪の美容液を利用していました。
トロリとした、サラダオイルのような美容液は、髪の毛がツヤツヤサララサになり、
ボリュームを落とすことができました。
このタイプの商品は、今でも愛用しています。

それから、このように髪に良いヘアケア商品を使ってきたせいか、
もともとの髪質も、子供の頃よりもだいぶ良くなってきました。
昔はつやなどなく、ぼさぼさだったんですが、
今は天使の輪が出来るくらいつやが復活してきました。
ありがたいなーと思っています。

標準

即効性のあるヘアケアアイテム

女性にとって髪はとても大切です。
その為に毎日のヘアケアは必要不可欠です。
私が特にオススメするヘアケアアイテムは、洗い流さないトリートメントです。

洗い流さないトリートメントは、髪を乾かす前の、タオルドライした髪にしみ込ませ、そのまま乾かします。
洗い流さない分髪に浸透していき、シャンプーの後にする、洗い流すタイプのトリートメントより即効性があります。
オイルのようなテクスチャーで、少量でも髪全体に行き渡ります。
価格はメーカーによりまちまちですが、2000円以下で購入可能です。

私はこのタイプのトリートメントを使ってから、髪が生き返りました。
カラーリングやパーマで髪がギシギシになっていたのですが、このトリートメント使ってから、指通りがなめらかになりました。
もし使った事がない人で、髪の痛みが気になる人は、是非お試し頂きたいヘアケアアイテムです。

標準

髪のお手入れ 2つの秘密

毎日髪をシャンプーしている方は多いと思います。少なくとも数年前までは私も同じでした。30台になって、髪の潤いが足りないと思い始めてから、お手入れの方法を変えることを決意しました。

私の場合の髪の毛の美容法は2つ。1つは、毎日髪を洗わずに1日おきにすること。2つ目は、トリートメントをするときに熱いタオルで髪の毛を巻いてホットパックをすることです。

1日おきに髪を洗わないことで、頭皮本来が持つ油で潤いを保つことができるようになりました。もちろん、ワックスやムースを付けた時はきちんと落とします。1日おきのシャンプーで、髪を乾かしてもパサつかなくなってきたように思います。

次にトリートメント時のホットパックについて。トリートメントは週に1回ほどですが、美容室から購入したトリートメントを使っています。5分から10分置くと記載されていますが、その間に髪を頭にまとめて熱いタオルで巻くようにします。約10分間のホットパックで髪につやが出て、トリートメントの効果もパックをしない時の数倍得ることができるようになった気がします。

どちらもおすすめの美容法です!

標準

育毛・発毛環境を整えることが大切

育毛・発毛をするためには、そうなるように環境を整えることが大切です。というのも育毛を妨げるような生活習慣を持っているならばそうしたものを改めることが重要です。

例えば夜更かしを習慣にしていて、寝不足が続いているということであればそれは育毛環境にはなっていません。またタバコは体に悪いことであり、それを続けていることは育毛しずらくしていることになりますので決意を持ってタバコを止めるように努力することができます。また節度あるアルコールは良いものですが、飲み過ぎはよくありません。

他にも偏った食事なども育毛を促進することにはなりませんし、洗髪をあまりしないということも頭皮を汚し、それは育毛・発毛にはよくないことです。このように育毛したいと思うならば育毛シャンプーや頭皮マッサージなども大切ではありますが、まずは自分が健康的な生活を送っているかどうか、育毛・発毛環境になっているかどうかを自己吟味し、改善するべきものがあれば改善することで整えていけるのです。

標準

育毛剤についてのリアルな声と情報収集

薄毛が気になりだした男性の声です。

~~~~~~

「最近髪の毛が薄くなってきたね、とよく人に言われてしまう。
確かに後頭部が薄くなってきたとは思ってるが、自分が認識している以上にひとは厳しい。
父も母も毛量は豊富で、薄毛とは無縁の家系だと思っていたのに、ストレスが原因なのだろうか?
そうだ、きっとそうだと自分に言い聞かせる。
他の病気で病院を受診した際によく言われる「ストレスのない生活を送ってください」などというのは不可能なのだ。
もしストレスをなくそうと思えば、仕事をやめ、嫌味を言ってくる妻と別れなくてはならないではないか?
と一人で妄想してみた。

で、薄毛の話に戻すが、なにが嫌かといえば、最近飼い犬の毛が薄くなってきたのも「あれ?パパに似てきた」などとネタにされてしまう。
別に本気で嫌なわけではないが、隣で寝てくれ甘えてくれるわが愛犬の毛を見るたびに、あぁ薄くなったな!と思ってしまうのが嫌なのだ。
愛犬は私の唯一の癒し。あの笑顔に何度救われただろう?
髪が増えればと真剣に考えてしまっている。とりあえず育毛から始めてみようかな?
ということでネットで情報を集める。そうか、まずは頭皮を綺麗にして、と先は長そうだ。
なので手っ取り早く育毛剤を使うことにした。これからどのような商品がいいのかネットで調べようと思っている。」

~~~~~~~~~

便利な時代になり、インターネット上でありとあらゆる情報を得られます。薄毛に関する情報もまた然り。育毛剤の比較サイトなどが充実していて、様々な商品についての特徴や口コミを調べることができます。(例えば、こんな感じのサイトです→育毛剤口コミランキング.net
この男性のように、薄毛治療の第一歩は、まず情報の収集から始まるのかもしれませんね。

標準

洗髪後の意外な落とし穴

皆さんはお風呂で髪を洗った後、しっかり髪を乾かしてから寝ていますか。

以前テレビで薄毛に悩む女性が出ていたのですが、その原因は髪を乾かさずに
寝ている事だったのです。
髪が濡れた状態で寝ていると、むき出しの状態のキューティクルを枕に擦りつけてしまうので
毛が抜け落ちてしまうというものでした。
忙しかったり、お風呂に入るのが遅い時間だったりすると、なかなか乾かす時間がとれないと
いう事もありますが、いつ薄毛になってしまうか分からないので、十分乾かして寝る事をオススメします。

それから髪が濡れた状態でクシを使うのもオススメ出来ません。
髪が濡れている時はキューティクルがむき出しの状態なので、髪を痛める原因になります。
なのできちんと乾かしてからクシでとかしてくださいね。

男女問わず髪は見た目の印象を左右する程大事なものなので、しっかり労ってケアしましょう。

標準

ストレスと育毛の関係にまつわる体験談

「私は人間関係があまり得意ではないほうなので、大学生活を送ってる際、とてもストレスを抱えていました。
周囲にあわせて、何とか生活を送っていたのでとても大変でした。

そんなストレスの多い生活を送っていると、髪がよく抜けるようになりました。
全体的に髪を見ても、薄くなってきてるのがよくわかりました。

このままでは完全に薄毛になってしまうと思ったので、ストレスをためないようにしようと思いました。
あまり周囲の目を気にせずマイペースに学校生活を送ってみました。
すると髪が余りぬけなくなってきました。

もちろん育毛剤なども使っていたのですが、ストレスは抜け毛によくないことがよくわかりました。
現代はストレスがよくたまる社会だと思いますが、薄毛に悩んでいる方はとりあえずストレスの原因を除去することを考えることがいいかと思います。
もちろんいろいろな発毛剤を使ってみるのもよいと思われます。
一度開き直って、坊主にしてから育毛していくのもいいと思います。」

標準

洗い流さないトリートメントでヘアケア

洗い流さないトリートメントに出会ったのは、よく行く美容院に売っていたのをオススメされたことからでした。

サラサラな髪質になりたくて、ヘアケアとかあまり詳しく知らなかった私は、美容師さんに相談したところ、「シャンプーとかトリートメントは何使っている?」という話になり、私の髪質ならこれがオススメと教えてもらったのが、洗い流さないトリートメントでした。

洗い流さない・・・のあたりが、何となく普通のトリートメントより効果有りそうだなぁと思い、オススメされるまま買うことにしました。

その夜、早速、髪を洗ったあとにつけてみたんですが、思いの外ベタづかないし、それどころか、まとまってサラサラの髪になってくれたんです。

つけ続けることで、もっと髪質を良くしてくれるそうなので、これから髪を洗った際は、忘れずに欠かさずつけていこうと思います。

標準

最近は女性の薄毛が増えているそうです

薄毛の進行に気付き始めた若い女性の声をご紹介いたします。

「最近、ちょっと頭頂部の頭皮が目立って来ているのが気になっています。
私もアラサーで若いとは言えませんがそんなに歳だとも思っていません。
結婚前の女でもあるので髪が薄くなるのはとても困るのです。
ネットで薄毛や抜け毛について調べてみたところ女性型脱毛症という抜け毛が増えていることが判りました。
むかしは老化現象の現われとして女性の頭に現われていた脱毛症です。
それが最近では私のような比較的若い世代の女性の間にも増えているそうなのです。
最初のうちはちょっと抜け毛が多いな感じる程度なのだそうです。
時間の経過とともにだんだんと頭頂部の髪の分け目が薄くなり地肌が透けて見えてくるそうなのです。
これを読んでみて、まさに私の頭に起きていることと同じだと思ってしまいました。
予防としては睡眠時間をちゃんと確保することや頭を洗い過ぎないということがあるようです。
ドライヤーの使い過ぎや頭皮を熱するのも避けたほうが良いということが判りました。
私もこれ以上、薄毛にはなりたくないのでこれからはより一層育毛を心掛けていこうと思っています。」

標準